国際ビジネス本科・専修科 ワーキングスタディコース(英語ビジネス・販売ビジネス)

  1. 国際ビジネス本科・専修科 ワーキングスタディコース(英語ビジネス・販売ビジネス)
英語ビジネス・販売ビジネス ワーキングスタディコース
  • 取得可能検定
    • Excel検定
    • Word検定
    • サービス接遇検定
    • ビジネス実務マナー検定
    • コミュニケーション検定
    • 実用英語技能検定
    • TOEIC
    • 観光英語検定
    • ビジネス電話検定
    • Power Point検定
  • 有給実習生実績企業
    • デポアイランド(アパレル販売)
    • レッドプラネット那覇 沖縄(フロント)
    • ヒルトン沖縄 北谷リゾート(フロント・料飲部)
    • ダブルツリーbyヒルトン那覇 沖縄/那覇 首里城(フロント・料飲部)
    • エアーエキスプレス(グランドスタッフ)
    • ワールドグルメバイキングアレッタ(料飲)
    • auショップ(販売員)
    • メキシコ料理 MIKE’S ハンビー店(料飲)
    • リブレガーデンホテル(フロント)
    <基地内派遣実習先>
    • レストラン(キッチン・ウェイター・ウェイトレス)
    • ファーストフード(カウンター・キッチン)
    • デリバリー(電話対応)
    • 基地内フェスタ(イベントスタッフ)
    • ショップ(キャッシャー・商品補充・フロア清掃)
    • ボーリング場(受付・運営)
    • 映画館 など

年間スケジュール

入学からの年間スケジュール

カリキュラム(例)

ワーキングスタディ1年次・2年次時間割
  • 大城 真利杏 (北谷高校卒)

    アルバイトが単位になってお給料ももらえる有給実習!

    SIBAに入学する前は知っている友達も少なく、新しい環境に馴染めるかとても不安でした。その不安も最初だけで入学して2日目にはクラスみんな仲良くなり、安心して新生活がスタートしました。夏に学校全体でのビーチパーティーがあり、全員でマリンスポーツやゲームをして一段と仲が深まりました。ワーキングスタディコースは、みんな個性的で元気、楽しい友人が多く作れたので毎日が充実しています。また、幅広い年齢層の学生一人々の個性を活かせるSIBAは素晴らしい学校だと実感しました。
    私がワーキングスタディコースで学んだ事は、仕事の大変さとやりがい、全てにおいて目標や責任を持つ事です。社会で必要とされるマナーや語学、様々な資格取得が可能なワーキングスタディコースは、それ以上の付加価値が学べるコースだと思います。
    有給企業実習は通常のアルバイトとは違った責任感が生まれ、違った目線で社会を見る事が出来ます。ワーキングスタディコースで学んだ貴重な経験を活かせる仕事を見つけ卒業後はSIBAの卒業生として自信を持って頑張っていきたいです。

  • 山内  遼椰 (読谷高校卒)

    学びながら働く!
    働きながら学んで就職に直結!

    ワーキングスタディコースは、働きながら学ぶ事が出来るコースです。有給企業実習は、実際に給料を頂きながら働くことで強い責任感が生まれ、就職のためのステップアップとして実践的な経験が出来ます。企業実習先は、英語を使う仕事であれば何処でも実習が可能です。私は基地内の映画館で実習していますが、パスポート所有者のみ入場可能です。全員が外国の方々で生きた英語を肌で感じられるので、とても良い刺激を受けています。映画館が休日の時は基地内のレストランや他の基地で開催されるフェスティバルの手伝いなど、一つの仕事に限らず自分から積極的に様々な仕事に参加しています。基地内は単発の仕事も多く、好奇心旺盛な方にはオススメです。勉強面では、英語の勉強はもちろんの事、就職に必要なパソコンや一般企業にも通用する多くの資格取得ができます。先生方も全力で生徒をサポートし、本気で就職に向かって頑張る人を心から応援しています。希望職種が決まっていない場合は、このコースで自分に合った仕事を見つけて一緒に頑張っていきましょう。

就職おめでとう!

  • りゅうせき商事(株)通信事業部

    島袋 真緒
    (具志川高校卒)

    入学当初の私は将来の希望職種が決まらず、英語を学ぶという漠然としたイメージのみ持っていました。ですがSIBAは、英語はもちろんのこと、ビジネスに共通する多くの内容を学べるため様々な職種を視野に入れた就職活動ができました。実習先での英語を使う接客経験が、将来は人と接する仕事をしたいと考えるきっかけとなりました。接客業の職種は面接をとても重視しており、担当の先生から何度も面接指導を受けました。その度に自身の考えや答えを固めていくことができ、第一希望の会社に就職することができました。

  • ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄

    金城 竹虎
    (嘉手納高校卒)

    私は英語を使った仕事に就きたいと思い、SIBA特有の座学と企業実習双方で英語を学べるワーキングスタディコースを選びました。学校では企業実習に必要な英語力やサービス系の資格を取得し、実習先では基地内のファーストフード店で実践力を習得しました。企業実習を通して特に英語での接客対応の向上が得られ、この経験はワーキングスタディコースだからこそ可能だと思います。その結果、実際に英語を使う外資系のホテルに就職が決まりました。企業実習の経験を活かしキャリアを積み重ねていきたいです。

  • 株式会社パラダイスプラン

    屋良 実紀
    (糸満高校卒)

    キャンプキンザ―基地内のファーストフード店での企業実習は、ネィティブの話す英語に身近に触れ、座学だけでは学べないコミュニケーション能力を伸ばすことができました。同時に社会経験にも繋がり人としての成長にもなります。英検やTOEIC、PCやビジネス・サービス検定など資格取得も充実しており就職活動の強みになりました。企業実習の経験やSIBAで学んだビジネスマナーやコミュニケーション力はを社会や職場で活かし、今後もさらに成長し、社会で必要とされる人材になれるよう頑張っていきたいです。

  • ソニービジネスオペレーション株式会社 貿易事務

    大村 美鈴
    (糸満高校卒)

    私はインフォメーションスタッフや一般企業で内勤の実習を経験しました。座学だけでなく、実際に英語に触れる環境での実習は語学力がアップし、希望の職業で実習先を決定した事が就職活動において自身の大きなアピールポイントとなりました。SIBAで学んだことが現在の貿易関係の職業でも活かせていると日々感じています。今後もさらに成長していけるよう努力したいと思います。

  • キャンプシュワブ

    比嘉 寿
    (未来工科高校卒)

    SIBAに入学当初から希望していた基地内での実習に加えビジネスマナーやPC、英会話のスキルアップなど就職に必要な資格や検定取得を行い、一年目で就職が決まりました。
    面接対策の英語や本番さながらの指導は実際にとても役立ち、指導していただいた先生方に心から感謝します。